会員管理支援サービス

ITで会員管理の負担を軽減し「研究に専念できる未来」へ

SMOOSY®は学協会に特化した
クラウド型会員管理サービスです。

 

研究者を取り巻く状況


大学等に所属されているほとんどの研究者が、研究活動以外にも様々な活動・業務を兼務されていることかと思います。文部科学省の調査によると、大学等の研究者が研究活動に割ける時間は全体のおよそ30%であり、年々減少傾向であることが明らかになりました。
また同調査によると、研究パフォーマンスを高める上で制約となっている要素として「研究時間」という回答が最も多く、研究活動以外の業務に大きな負担を感じている研究者が多いということも分かりました。

「学会における事務業務」も研究活動以外の業務の1つです。特に会員数が1,000名未満の比較的小規模な学会の場合、理事である先生たちが持ち回りで学会事務局業務を兼務されていることが多く、こうした学会の事務局業務にかかる負担は無視できない要素ではないでしょうか。

「本業ではない学会事務業務に多くの時間が費やされている」という現状は、研究者としての皆さまの本来の姿ではない状況だと感じています。

※文部科学省(2019) 『大学等におけるフルタイム換算データに関する調査 報告書』 

会員数1,000名未満の学会事務局が抱える「会員管理」の課題


上記の通り、会員数1,000名未満の学会の多くは、専任の事務局担当者を置かずに、研究者である先生方が持ち回りで事務局業務を担当されていることかと思います。そのような学会の先生からお聞きする会員管理業務に関する課題は…

  • 手作業などのアナログで煩雑な事務作業が非常に多い。
  • しっかりとした業務の引き継ぎもなく手探りのまま対応している。
  • システムがExcel・Access・FileMakerなどで複雑に作り込まれておりメンテナンスができない。

…といったご意見です。

SMOOSY®が提供する、3つのValue

SMOOSY®は上記の課題を抱えられている学会中心に、学会の会員管理業務負担の軽減に貢献し、皆さまが本来の研究活動に専念できる環境の実現を目指します。そのためにSMOOSY®が提供する3つのValueをご紹介します。


Value01. 名簿管理、会費管理、学会WebサイトがAll in One


会員情報と会費納入状況を一元管理し、突き合わせの手間をなくせるように。
ページ作成・更新も楽にできる学会Webサイト用CMSもセットで提供します。もちろん管理コストはゼロです。

 

Value02. 会員自身で完結できることを増やせるマイページ


会員との郵送やFAX、メールでのやり取りを出来るだけ減らせるように。
会員マイページでは会員自身で情報変更が可能なのはもちろん、会費の請求書・領収書もダウンロードできます。会員にとっても、わざわざ問い合わせる手間がなくなります。

Value03. 導入効果を最大限にするコンサルティングサポート


「導入したら終わり」ではなく、運用が始まってから効果を最大限に発揮するために。
導入前のレクチャーから効果的な活用方法の共有まで、サポートします。

最新情報


導入事例紹介や機能リリース等の最新情報はこちら

料金


会員数に応じた従量制で、数百名規模の学会にも導入しやすい料金体系です。
会員数200名の場合は、月額利用料16,000円 / 500名なら25,000円から始められます。

SMOOSY®の価格や機能についてもっと詳しく知りたい方は…

03-5211-6140
(営業時間 9:30〜18:00)