ジャーナル公開支援サービス

編集委員の皆さまの「研究活動に専念できる未来」をサポート

 

研究者を取り巻く状況


大学等に所属されているほとんどの研究者が、研究活動以外にも様々な活動・業務を兼務されていることかと思います。文部科学省の調査※によると、大学等の研究者が研究活動に割ける時間は全体のおよそ30%であり、年々減少傾向であることが明らかになりました。

また同調査によると、研究パフォーマンスを高める上で制約となっている要素として「研究時間」という回答が最も多く、研究活動以外の業務に大きな負担を感じている研究者が多いということも分かりました。

 

研究者の皆さんが研究活動の発表の場として所属されている学協会においては、論文をジャーナルとして発行するため編集委員として業務を担当されている先生がいらっしゃいます。

投稿された論文は、査読・校正・組版・印刷・発送などジャーナルを冊子体として発行するまでには、多くの人の「時間」と「労力」と「費用」をかけています。

これら編集業務にかかる先生方の負担は「本業ではない業務に多くの時間が費やされている」という現状となっており研究者として皆さまの本来の姿ではない状況だと感じています。

※文部科学省(2019) 『大学等におけるフルタイム換算データに関する調査 報告書』

学会を取り巻く状況


アトラスとお取引のある学会様からは、近年会員減少などを理由に財務的に厳しい状況が続いていると言うお話をお聞きすることが多くなりました。

その中でジャーナル発行にかかる費用は大きな負担になりつつあり、冊子体の廃止や有料化や印刷部数を縮小しJ-STAGEへ論文を公開することでオンラインジャーナルをメインに切り替える学会も年々増えております。

ある編集委員の先生からのお話


学会へ所属されている研究者の中には、ジャーナルを発行する編集委員の業務を担当されている先生がいらっしゃいます。

冊子体をやめてオンラインジャーナルにした場合も、PDFを作成するためにはこれまで通り校正や組版の手間と費用はかかりますが、中には採択後の論文を編集委員の先生自らWordなど利用してレイアウト調整、PDFを作成しJ-STAGEなどの公開サイトに登録、公開といった一連の作業まで、担当されているというお話もお聞きするようになりました。

編集委員の皆さまの「労力・時間・費用」を軽減します


アトラスでは、編集委員の先生自らがおこなっているそれら一連の業務を軽減するため取り組みとして「ジャーナル公開支援サービス」を提供させていただいております。

サービス内容としては

① 論文レイアウトされた著者向けWordテンプレートの提供

②(①を活用した)J-STAGE公開用PDFの作成

③ J-STAGE公開用のデータ作成

以上を実施させていただくことにより、これまでような手間と費用をかけずにJ-STAGEへの論文公開が可能となります。

サービス概要


対応するXML

J-STAGE 国立研究開発法人科学技術振興機構が運営するオンラインジャーナル公開プラットフォームのJ-STAGEへ公開するための「全文HTML公開」に対応したXMLデータ(全文XML形式:FULL-J)を作成いたします。
Ver.1.1対応
PMC

(旧PubMed Central)

米国の国立医学図書館(National Library of Medicine=NLM)が提供するオンラインジャーナル公開プラットフォームのPMC(旧PubMed Central)へ公開するために対応したXMLデータを作成いたします。

 

対応するPDF

J-STAGE公開用PDF:ヘッダーや柱などデザイン・レイアウトに準じたPDF形式。

ジャーナル発行に関わるご相談もお気軽に

PubMedの検索とリンクされるPMC(旧PubMed Central)掲載用XMLデータ作成やジャーナルの編集業務委託を考えている学協会様、本サービスを利用した冊子体の印刷・発送をご希望される場合は、業務内容や部数などにより別途御見積いたしますので、まずはご相談ください。

 

ご注文からJ-STAGE公開までの流れ


  1. 「お問合せ・お見積りはこちら」より年間公開記事数などお知らせください。御見積いたします。
  2. 弊社から提供いたしますオリジナルWordテンプレートを使用した著者最終稿お送りください。
  3. J-STAGEに登載後プレビュー画面にてご確認いただき、その後公開日設定いたします。
  4. ご注文から3~4週間でJ-STAGEへ公開が可能です。
  5. お客様プレビューチェックで修正が必要になった場合は、30日間無償で対応いたします。

最新情報


実際の事例紹介やオンラインジャーナルに関する最新情報はこちら

料金について


  • 本文PDF制作のみならず全文XML形式でのデータ作成とJ-STAGEへの公開作業まで含んだサービスとなります。
  • 年間公開記事数に応じたお見積りとなりますので下記「お問合わせ・お見積りはこちら」よりお問い合わせください。