中村 亜紀子 Akiko Nakamura
システム開発グループ
エンジニア(テックリード)
2008年入社/新卒

 

チャレンジするメンバ全員の背中を押すことができる存在に

アトラスに入社したきっかけは何ですか?

大学では認知心理学を専攻していました。父がシステムエンジニアだったこともあって学生時代にプログラミングに興味をもち、自社開発をしているサービスプロバイダ中心に就職活動をしていました。その中で「社会貢献度が高い」的なフレーズに惹かれ、アトラスを見つけたような。(昔のことすぎてあんまり覚えてないですが汗)
グループディスカッションや懇親会で話した社員の先輩方(現在の上司たち)が、明るく楽しそうで印象がよく、プログラミングはほぼできない素人でしたが、ここでなら働けそうだな!と応募しました。

現在の仕事内容を教えてください。

主な業務は自社Webサービス開発/保守で、設計、コーディング、レビューなどをしています。新技術導入のための調査、検証なども実施します。
テックリードとしてメンター、相談役や開発プロセス改善チーム内での生産性向上のための取り組みなどもしています。
月並みですが、必要とされているものを悩みながら設計してシステムとして具現化しリリースできることがやりがいですね。
時には予想もしないトラブルや課題などが発生しますが、チームやプロジェクトに関わる全てのメンバと協力して乗り越え、なんとかリリースできた時の達成感は大きいです。

アトラスはどんな会社ですか?

明るくポジティブな人が多いです。システム開発グループにおいては謙虚・尊敬・信頼の「HRTの原則」を大切にしているので、攻撃的な態度の人はひとりもいませんし、全社的にも和やかです。

また、メリハリがあります。年功序列ではなく「アウトプット」で評価されるのため、生産性を上げることが求められています。上司や同僚が残って仕事をしているから帰りにくい…ということがなく、定期的な有休取得も推奨されているので休みも取りやすいです。

プライベートの過ごし方は?

社内では自他共に認める「謎解きの人」で、とくに「リアル脱出ゲーム」が大好きです。ノー残業デーの水曜日や休日に、社内でメンバを募集してリアル脱出ゲームに挑戦しています。

今後の目標を教えてください。

今後の目標は「セキュアベースリーダー」になることです。サービスもアトラスも成長していくためには、メンバ一人ひとりが挑戦し成長していこうというスタンスが重要だと思います。現在ももちろんメンバはさまざまなチャレンジをしてくれていますが、よりクリエイティブに活発にたくさんの変化が起こるように、安心感と信頼感を与えて、失敗を恐れずチャレンジするメンバ全員の背中を押すことができるような存在になりたいです。

一日の流れ

7:00 起床
8:00 洗濯・掃除
9:30 グループ・プロジェクトチーム朝礼
10:00 ソースコードレビュー
11:00 データ可視化ツール設定
12:00 昼休み
13:00 設計、実装、テスト
16:00 プロジェクト進捗確認ミーティング
17:00 新技術の調査、検証
19:00 退勤
20:00 海外ドラマ鑑賞
24:00 就寝